OWLの飼育箱 大きなバイクにカメラを積んで、小さな旅を楽しむブログです。

X-Pro2


以前から気になっていたカメラをやっとこさ手に入れた。
稼働率の低い機材を処分して、資金を工面しての購入です。

レンズ数本とコンデジを売却して手に入れたのは
FUJI FILMのX-Pro2と23mm F1.4 R。

自称ニコ爺ですが、一度、他社のカメラも使ってみたかったというのが購入に至った正直な理由です。


a0300829_01190246.jpg



初めてミラーレス機を手にして思ったのは…

拍子抜けするほど軽いってこと。
Dfも軽量だけど、ミラーレスと比べるとまるで重量級。

ライカっぽいレンジファインダーもギミック満載で面白い。
EVF+OVFの組合せはEVFが苦手なボクも納得です。

ライカは手が出ないけど…FUJIなら手が届くかも?
という絶妙なポジションにあるこのカメラ。
ソフト面ではライカに負けていないと思うから
売れているのも分かるような気がします。


a0300829_01194649.jpg



早速マニュアルを斜め読みして、ちょっと試し撮り。
豊富なフィルムモードからクラシッククロームとACROSを選んで撮ってみた。
(画像はjpeg取り出しです)



a0300829_19410284.jpg



a0300829_19412143.jpg



結果はネット情報の評判通りでした。
フィルムシュミレーションだけのオート設定で綺麗に写る。
FUJIのフィルム色がリアルに再現されるのには驚いた。

豊富なフィルムシュミレーションはカスタム設定で遊べそうだし、利便性からX-Pro2を持ち出すことが増えそうだ。

でも最新のミラーレス機を使ってみて、Dfの魅力に改めて気がついた事も…
写真を撮るカメラとしてはこちらも十分楽しめるし、面白い。

まだまだ使い続けます



Commented by beemer・ひで at 2016-11-07 07:03 x
おはようございます。
Fujifilmのデジカメは発色がとても気に入っています。銀塩時代の懐かしい色合いが蘇りますね。最近ではFujiとかSigmaとか大手以外のメーカーが頑張って独自の製品を発表し個性的なものを出していますね。X-Pro2もとてもオンリーワンなカメラだと思います。私もX=Pro2狙っていますがバイクの方に資金をつぎ込んでいますので現在はX-70で工夫して撮影していますw。
Commented by pegasus007 at 2016-11-07 21:20
> beemer・ひでさん
こんばんは、ご訪問ありがとうございます。
時々ブログを拝見しておりましたので、拙ブログにご訪問いただけるとは嬉しい限りです。
私はFUJIFILMのカメラは初めてなので、最初は使い勝手が分からずに戸惑いもありましたが
操作を覚えていくうちにFUJIFILMはユーザー寄りの発想で製品を開発しているんだなぁという気がしました。
微に入り細に入りのフィルムシュミレーションやファームウェアのアップデート等々。
X-Pro2は予想以上に好印象でしたので、暫くDfと2台体制で楽しみたいと思います。
by pegasus007 | 2016-11-07 00:40 | Camera | Comments(2)