嵐が来る前の朝練

先週の土曜日は台風の影響も無く、朝から晴れていたので
新しい相棒に慣れるために300㎞ほどの道のりをK16GTと走ってきた。

ルートは名神吹田→山陽道→播但道→R427→R7→舞鶴若狭道→中国道→吹田
高速道路主体で峠道を少しだけ走る時短コース。

300km乗って感じたのは
車体の大きさと重さといったネガティブな印象は消えて
ホントに良くできたバイクだということ。

高速道路ではアクセルを開けるとまさに放たれた矢のように疾走る。
時折吹く横風をものともせずに滑らかに一気に加速していく剛性感たっぷりの車体。
そして極低速からアクセルをラフにあけても唐突な挙動がないフレキシブルなエンジン。

このエンジンとスリッパークラッチの組合せでシフトダウンもスムース。
回転をあわせなくてもリアタイヤがロックしないからブレーキングに集中できる。

そのブレーキもフロント・リア共にディスクがΦ320もあるのでとっても強力。
軽いタッチで重い車体をしっかり受け止めてくれる。

今回の走行はMODEはNORMAL MODEが中心。
DYNAMIC MODEを使わなくても十分刺激的で速かった。
パフォーマンスが凄すぎてあまり上手くコメントできないけど
脳内イメージはこんな感じ? 
 ↓

(画像はYOU TUBEより拝借 m(_ _)m)


空油冷RTの心地よい排気音や振動は魅力的だったけど
K16GTの高級感のある車体と躾けの良いエンジンの魅力はそれを上回るものだった。
自分的には今回の乗り換えは正解だったと思う。


途中、三木のSAで小休止していると
a0300829_00432939.jpg

R100RT乗りのライダーが声をかけてくれた。

a0300829_00434834.jpg

綺麗に磨かれて手入れされたバイクは見ていても気持ちが良い。
こうやって並べてみると、BMWのツアラーはキープコンセプトなんだなと思う。

a0300829_00441922.jpg

最後はやっぱりOHVに乗ってみたい。



Commented by samansa5103 at 2014-10-08 02:19
良かったですね~!

想像を超えたパフォーマンスが楽しめそうですね。
『K1600GT』の良さを体験したいものですが、私はもう無理です(涙

『今しか無い』の決断は4輪と違って体力も関係しますので
2輪では重要ですね?!

『Yossanさん』を通して擬似体験させていただきながら
エンジン気筒数&排気量半分な75sで御一緒出来る時を楽しみにしていま~す!
Commented by pegasus007 at 2014-10-08 22:26
GGさん、こんばんは。

ツインやトリプルのパルス感は全く無いけれど
上質なトルク感を極低速域から味わえるのがK1600の魅力だと思います。
是非一度ご体験してみてください。
パッセンジャーシートのBBさんも気に入ると思いますよ。
by pegasus007 | 2014-10-07 20:45 | Touring | Comments(2)

大きなバイクにカメラを積んで、小さな旅を楽しむブログです。


by Yossan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31