OWLの飼育箱 大きなバイクにカメラを積んで、小さな旅を楽しむブログです。

妄想は続く

RTの修理の状況を確認するためにディラーへ出かけてみた

メカニック氏の話では、様々な処置の甲斐もなくエンジンストール病の原因は未だ不明
当たりをつけた部品を交換すると改善したように安定するが
翌日に確認するとアイドリングが不安定になる状態を繰り返しているらしい

故障でバイクに乗れず、気分が晴れない週末を何度迎えたことか…
今週末はツーリングを予定していただけにフラストレーションはもう限界レベル

そんなこともあって、気分転換のために別のディラーを覗いてみた
そこで見たのは、理想的な形にモディファイされたOHV
a0300829_0404873.jpg

跨らせてもらうと…
絶妙なハンドル幅とステップ位置で400㏄並みのコンパクトなポジション
禁断症状も相まって頭の中は一気に妄想で満たされた
しか~し東京単身赴任の身で、バイク2台所有はお許しが出そうにない

現実に戻ることができたけど…この状態は本当に体に悪い(苦笑)
何時になったら元気になって戻ってくるのか?My RT
a0300829_0542718.jpg

Commented by samansa5103 at 2013-11-03 09:31
頭痛いですね~!

ディーラーと言うかBMWジャパンorBMW本体の的確な判断が求められる事例ですね。

確かにプライベート使用が殆どな車両ですがこれはオーナーが決める事ビジネスで使用する車両だったらと思っちゃいます。
乗ってみて『これぞBMW』と関心する車両の特性なのに
こんなディーラーの対応だとBMWへの信頼がゆらぎますね?!

良い対応が早くされる事を祈ってます!!
Commented by pegasus007 at 2013-11-03 11:01
GGさん

原因がつかめないというのはホントに頭痛いです~。
ディラーのメカニック氏は出来る範囲の中で対応してくれている様子ですが、BMW JAPANサイドから提供される情報が少ない印象です。
ツインカムボクサーのエンスト病は私だけではないようなので、車両製造メーカーのBMWは何かの情報を持っていると思うのですが…??
11月の後半は出張なので月末まで待って、ディラーに今後の対処法を相談するつもりです。
Commented by cho34 at 2013-11-03 21:35
だんだん、心配になってきますね!
早く治る事を祈るしかないのでしょうか?

参考までに、、、僕のGS、、、DOHCのボクサーエンジン、、。
同じようなストールの不調の問い合わせが多かった様ですよ。
ディーラーとして明白な原因がつかめず、本社や本国へ問い合わせをしていたらしいのですが、、、、クレームが少数ではなかったようです。

リコールまでには至らず(原因が不明なのでリコールは無理かもしれませんが、、、)ですが、同じようなストールが原因で何年か前にはリコールになったケースがあったとかなかったとか、、、ディーラーメカの話です。

早く完治または解決するといいですね!

お写真のOHVはR100RSでしょうか?

辰蔵さんやゲラさんが乗ってますね!

許せば所有したいバイクの一つです(完全に妄想ですが、、、(爆))
Commented by pegasus007 at 2013-11-04 01:16
あき坊さん、コメント有難うございます。

最近は矢継ぎ早に新型が出るから、症状が出るまでに乗換えてしまう事が多いかもしれないですね。
私はやはりDOHC RTの回転フィーリングと排気音、そして乗り味が好きなので手を入れて動く限り乗るつもりです。
BMW Motorrad JAPANも新車のセールスばかりに注力するのではなく、ユーザーサポートをきっちりやってくれることを期待しています。

写真のOHVはR100RSです。
この時代のバイクはイイですね。
端正なデザインに心が揺さぶられ、思わず連れて帰りたくなりましたょ。(笑)
Commented by むう at 2013-11-04 07:14 x

妄想を通り越して、旧車にお目覚め?
[壁]`∀´)Ψヶヶヶ(笑)
その病気にかかったら、治りませんので、早く治療を!
あ、治療は、RTちゃんもそうだけど、Yossanさんのココロも・・・
θ。( ̄▽+ ̄*)お薬ざます♪(笑)

話はナニですが・・・
昨日、ツーリング帰りの信号待ちで、ハンクラしたり握ったり
と~ぜんですが、信号待ちの停車中なので、エンジンがストンとな!
ヒントになりますかねぇ
(*^-^)ニコ

Commented by pegasus007 at 2013-11-04 10:07
むうさん、コメント有難うございます。

やっぱり私も治療が必要?
どの薬を飲んでいいのやら?って感じしたが、旧車の甘く危険な香りを嗅いだらますます症状は悪化中~(笑)
この状態が続くとかなりヤバいです。

信号待ちのエンストは、初めはそんなに気にならないですよね。
RTのアイドリングストップ機能?と私も笑ってました。
でも『くしゃみ』程度の症状が次第に『ぜんそく』のようになり、原因不明の難病になるとあれれって感じです。
個人的にはエンジンマネージメントの電装品をそっくり入替えれば治るじゃんと思うのですが、簡単にはいかないみたいですね。
Commented by はるじい at 2013-11-04 18:09 x
うふふ・・・OHV病ですか・・・
これは一度かかると完治しない難病です
あとは、そう。ハンコと住民票・・・
これで明日から・・・
お待ちしております~~
Commented by pegasus007 at 2013-11-04 21:01
はるじいさん

OHV病は厄介な病気のようですね。
R100Tを見すぎたせいでしょうか?
あの乾いた歯切れのいい排気音が耳から離れません。
感染すると我が家のキャッシュフローが止まってしまいそうなので
早くRTが戻ってくることを祈る日々です。
Commented by はるじいい at 2013-11-05 14:56 x
それでは、こんなのはいかがですか?
http://www.motoland.co.jp/products/view/itn:2/2076
上物ですぜ~~
Commented by pegasus007 at 2013-11-05 22:57
はるじいさん

いい意味でこれは大人の玩具ですね~。
金属地肌を隅々までピカールで磨いて、キャブとヘッドとサスを弄れば
更に見違えるようになるでしょうね。

世の紳士がOHVに嵌るのがわかります。
でも今の自分には目の毒です~。
Commented by samansa5103 at 2013-11-06 08:28
どうやらRTもDOHC90アニバーサリーが最後らしいですね?!

水冷は『1200GT』と紹介されてるとF/B『阿部さん』(352でGSで御一緒した)が投稿てます。

GSもかなりな修理が必要でグッチも最近入院でイライラみたい。
F/Bで友達紹介しておきますね~
Commented by pegasus007 at 2013-11-07 00:48
GGさん、再コメ有難うございます。

巷では水冷RTの話題で盛り上がっていますね。
私は空冷ボクサーのエンジンフィーリングに魅せられて水冷マルチから乗換えたので、正直なところピンとこなかったです。
水冷GSに試乗した感想はマルチエンジンのような印象でしたし、排気音もボクサーツインとはかけ離れた印象でしたから。
排気ガス規制で止むを得ないとは言え、空冷ボクサーが無くなっていくのは淋しいなと思いました。
むしろDOHCボクサーは3年くらいしか製造していないので長く乗ることができるのか?部品供給面で不安になります。
せめてあと2年くらいは車両の熟成を進めて欲しかったですね。

阿部さんをご紹介いただき有難うございました。
またバイクが復活したら352を駆け抜けてみたいですね。
by pegasus007 | 2013-11-03 01:00 | BMW R1200RT | Comments(12)