i-pod classic

2009年に発売され、今でも購入できるi-pod classic。
HDDの容量は160GBで2万曲を保存できるから十分すぎるくらい。

a0300829_12154945.jpg


私はR1200RTのオーディオに使っています。
最新のi-podはコネクターの形状が変わってしまってそのままでは使えないけれど、i-pod classicは現在発売されているApple製品の中で唯一32ピンコネクターを採用している。
なので純正アダプターを介して簡単に装着できます。
ハンドル左のスイッチボックスのジョグダイヤルで操作でき、曲名も表示されます。

a0300829_12163245.jpg


走りながら聴いている音楽はもっぱら80’sロック&ポップス。
ヘルメットインカムのスピーカーで聴くのも良いけど、周りの音が聞こえなくなる気がして…心配性の私はRTの車載スピーカーを鳴らして聴いています。

最初は気恥ずかしいものがあったけど、慣れてくると高速や郊外の道をまったり走るときは最高♪。
すっかりハマっています。
Commented by 2代目オーナー at 2015-04-09 23:41 x
yossan様、初めまして。
昨年秋に中古車サイトで1200RTを探していた
ところ、某正規ディーラーの所でアルピンホワイトのRTを偶然発見。オプションの多さに惹かれ即決。
その後このブログを発見しました。
私にとっては初のBMWですが、乗っていて凄く楽しいです。
冬眠中に少しカスタムをし、これからドンドン乗り回すつもりです。
ipodについて質問です。私も純正ケーブルをユーロネットで新品購入し、ipod nano(第5世代)を繋げたのですが、音が片方のスピーカーからしか聞こえません。
ラジオはしっかり両方から聞こえるので、オーディオ本体やスピーカーの故障ではないと思ってますが、純正ケーブルが悪いのか、ipodの設定が悪いのかわからないでいます。
yossanさんが使ってた時はいかがでしたか?
お知恵を拝借できれば幸いです。
Commented by pegasus007 at 2015-04-11 09:17
2代目オーナー様

コメントをいただき有難うございます。
大事に乗っていたバイクでしたので、RTの嫁ぎ先の県名は教えていただいていました。
元気に走っている事を教えていただき嬉しいです。
エンジンも大阪のディラーでメカニックが完調に仕上げてくれましたので、楽しく走れる仕様になっていると思います。
<オーディオについて>
私が使っていたi-pod classicでは純正ケーブルの接続で問題なく両方のスピーカーから音は綺麗に出ており、不具合は全くありませんでした。
第五世代はコネクターがLightning-USBケーブルに変更されているので30pinアダプターをつけておられると思います。
詳しくはわかりませんがコネクターの接触なのでは?問いいう気もします。
私はLightning-USBケーブルが不安定そうでしたので、30pinコネクターのi-pod classicを選びました。
安価なUSBメモリースティックにMP3で音楽ソフトを入れても使えると思いますので、お試しになってはいかがでしょうか?

では、RTライフをお楽しみください。
Commented by 2代目オーナー at 2015-04-12 00:52 x
yossannさん、こんばんは。

今日検証のためRTで走ったところ、どうやら純正ケーブルの調子が悪いことがわかりました。「ハズレ」のケーブルをひいてしまったみたいです(泣)

iPod nanoも第5世代まではドッグコネクターなので、純正ケーブルのみで接続可能で、純正ケーブルのコードをなるべく曲げないようにすると、両スピーカーから音が聞こえましたが、突然「no-USB」の表示が出てAUX出力に切り替ったりすることが度々起こりました。

純正ケーブルも無駄に値が張り、簡単に買い換えも厳しいので、我慢出来なくなったらUSBメモリースティックを試してみようと思います。

楽しいRTライフを送って行こうと思います。
回答ありがとうございました。
by pegasus007 | 2013-06-15 12:22 | Equipments | Comments(3)

大きなバイクにカメラを積んで、小さな旅を楽しむブログです。


by Yossan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31